Wifiデビューした時の話

Wifiデビューした時の話
Wifiデビューした時の話

WiFiを初めて導入したのは

WiFiを初めて導入したのは、ノートパソコンでLANケーブルを接続するのが煩わしかったからです。

せっかくノートパソコンで、電源を気にしなくてもいいようになったのに、インターネットに接続するためには、ネットワークケーブルを接続しなければいけません。せっかくのモバイルが台無しです。

まずは、WiFi親機を購入しました。
これが意外と安く5000円程度。インターネットのルータに買ったWifi親機を接続して終了です。
そして、WiFi子機のカードをノートパソコンに接続して、親機の接続許可のボタンを押して、それをノートパソコンで受信して接続手続きの完了でした。

結果、とても便利になりました。
コタツに入りながらインターネットができ、台所で、玄関で、トイレで、家中でインターネットに接続できるようになりました。
LANケーブルに足をひっかける心配もなくなり、とても快適です。
当時のノートパソコンはiPadに変わり、Wifi子機の機能は内蔵され、変な出っ張りもなくとてもスマートな環境です。

関連記事・情報

Copyright (C)2017Wifiデビューした時の話.All rights reserved.