Wifiデビューした時の話

Wifiデビューした時の話
Wifiデビューした時の話

Wifiは便利ですが

Wifiは便利ですが、会社にいち早く導入された時のあまりの遅さに、Wifi恐怖症になって長らく使っていませんでした。

私のWifiデビューは2回あります。1度目は、自宅に無線LANを導入した時です。
当時は「Wifi」の呼び方も定まっておらず、「ウィーフィ」などと言っていた記憶があります。無線LANルーターを買ってきて、ノートパソコンにも無線LANアダプタを差して使っていました。
初めて、ノートパソコンが持ち運べるという意味が分かった気がしました。

2度目は、スマートフォンを持って外出していた時に、キャリア電波が来なくなった時です。
仕事で出張中、突然電波が無くなり、通話もメールもネットも不能になりました。
道に迷っていてネットにつながらず困っていた時に、Wifiスポットの看板を見かけて、スマホでもWifiが使える事を思い出し、接続先をアクセスポイントに切り替えて、事なきを得ました。
Wifiが付いているからこのスマホを買ったのに、その時まで使った事がなかったのです。

Wifiの方が安いし通信も早いので、今はWifiメインです。

関連記事・情報

Copyright (C)2017Wifiデビューした時の話.All rights reserved.